型紙の基礎から学べる大阪のバッグ教室(かばん教室)

サンプル師のメルマガ85号(2020年10月19日)

*本日(10月19日)締切りのライヴ配信が2つ!

 

❶10月31日(土)『型紙サイズ調節法』(本日19日(月)23時59分締切り)

市販の型紙や作られた型紙を

簡単な方法でサイズ変更します

ハルハラ先生がライヴ配信

◉『型紙サイズ調節法』はコチラをタップ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

❷10月31日(土)『がま口編part1.1』(本日(19日(月)23時59分締切り)

熊本講座×LINEライヴ配信

タックを操るがま口編の型紙講座

工程ごとに説明がある『テキスト』が付いています

◉『がま口編part1.1』はコチラをタップ
コチラの『テキスト』が付いてきます↓↓↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

❸11月26日(木)『がま口編part1』LINEライヴ配信

皆さまのご要望に応えて『がま口型紙の基礎』の

LINEライヴ配信『がま口編part1』を行います

コレで型紙を買わなくも思ったカタチに型紙が作成できます

11月26日『がま口編part1』はコチラをタップ

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

❹もれなく『型紙』プレゼントの動画

セブンイレブンのマルチコピー機を操作すれば

『型紙』が20円で出てきます

⬇︎の動画で予約番号を発表しています(序盤に発表してますよ)

プリントされる型紙はコチラです↓↓↓

ーーーーーーーーーーー

❺光雄くんのモノ作り

商業高校を卒業していた事から

経理の仕事をするようになった光雄くん

 

会社の伝票を扱っているウチに

『商品』と『お金』の出入りを把握するようになっていたので

営業マンが不在の時でも

得意先さんからの電話対応ができるようになり

 

程なくして経理部長が

光雄くんを『営業』に推薦していました

ーーここまでが前回のお話ですーーーー

 

営業マンになった光雄くん

一年もしないうちに他の営業マンより

3倍も売り上げるようになっていたのでした

 

その理由と言うのは

カバンメーカーに納品するのではなく

カバンメーカーの下請けである

縫製工場(職場さん)に納品している事なのでした

 

そんなに凄い事ではなさそうに聞こえますが

カバンメーカー(得意先)が下請けの縫製工場(職場さん)の場所を

社外にもらすのは

よっぽど信用がないと出来ない事なんですね

↑の地図の通り

大阪の職場さんの多くは【生野区】(赤□)に集中しています

光雄くんの『がま口のメーカー』は

【生野区】北隣の【東成区】(黒○)にあり

カバンメーカー(得意先)は

【生野区】の東隣の【東大阪市】(青○)や

西隣の【天王寺区】(青○)南隣の【東住吉区】【平野区】(青○)にありました

 

通常『がま口』を東住吉区の得意先に納品するとなると

生野区をまたいで納品されます

東住吉区の得意先は納品された『がま口』を

生野区の職場さんに配達されます

 

それを光雄くんは

直接 生野区の職場さんに納品しはじめたので

得意先からしたらとても便利です

光雄くんも生野区を素通りして東住吉区や平野区にも行かずに

納品できるのですから納品時間が短縮できます

 

カバンメーカーさんが社外の人に職場さんを教えるデメリットは

ライバル会社に職場さんの存在がバレてしまう事でした

バレると言う事は

ライバル会社が職場さんに率の良い仕事を入れて

ライバル会社の製造ラインにしてしまう可能性があるのですが

光雄くんは他の得意先に口外せずに納品していました

 

最初は数軒の直接配達でしたが

若いし素直やし真面目だったのでどんどん信用を得て

数十軒まで増えてしまいました

そうなった頃には『がま口』の配達のついでに

得意先の代わりに裁断屋さんに

裁断物(型紙通りに裁断された革や生地)も引き取りに行くようにもなり

『がま口』と合わせて納品する

もはやカバンメーカーのパシリのように思えますが

 

実際は、

カバンメーカーからしたら衝撃を与えていました

 

裁断屋さんに『がま口のメーカー』が出入りするなんて

それまでになかった事です

裁断屋さんを通じてカバンメーカーに噂は広がり

光雄くんに新規の得意先の問い合わせが増えていくのでした

 

因みに生野区は

職場さんだけではなく裁断屋さんや糸屋さん金具屋さん

要するに

カバンを作る材料屋さんや加工屋さんが多く存在するのでした

 

今回はどんどん光雄くんの売上げが上がっているお話でしたが

皆さん気付いていますか?

直接職場さんに配信するようになった光雄くんは

カバン作りの現場を目の当たりにする事になったんですよ

(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

過去の『サンプル師のメルマガ一覧』

↓↓↓↓↓

http://bagsample.net/mail00

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◉次回のメールマガジンは11月6(金)です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このメールマガジンは過去に

サンプル師が教えるバッグ教室に

参加された方やお問い合わせ頂いた方、

中村と名刺交換された方などに

お送りしています。

解除希望の場合は

このメールにこのままご返信いただくか、

下記より

解除手続きをよろしくお願いします。

http://bagsample.net/mailform/mailmagazine

 

 

 

 

 

 

 

お気軽にお問い合せください TEL 070-5665-8598 受付時間:9時30分~22時(木・金曜は定休日)

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © サンプル師が教えるバッグ教室 All Rights Reserved.