型紙の基礎から学べる大阪のバッグ教室(かばん教室)

サンプル師のメルマガ76号(2020年5月25日)

❶私がはじめて作ったカバン

一週間かけてやっと仕上げたカバンは

失敗している箇所がいくつもあって

とても売り物には出来なかったのですが

当時26歳の私は

それを問屋(卸売り)さんに

意見を聞きに持っていきました

私は純粋に意見を聞きたいと思ってましたが

「こんなん要らんわ」の一言

今思えば仕方ない事です

毎日何社もカバンメーカーが出入りしているので

セールスするカバンの数も何種類もあり

その中に『私の商談にもならないカバン』を

持って行っても相手にされる方が奇跡です

 

でもそれが私にとっては良かった

「このオッサンから注文がとれるようなカバンを作ったんネン」

そう思うきっかけにはなりました

 

とわいえ

簡単に型紙が作れるようはならないですよね

 

その頃の大きな壁は

『曲線と直線の寸法が一回で合わない』

 

それを色んな人に聞きました

光雄くんにも聞きましたが

「こんな感じやネン」なんて言われても

いまいちピンときません

 

的を射た答えは誰からも聞き出せず

結局2年くらいかけて自力で見つけ出せました

 

見つけ出せた事で

格段に型紙作りは早くなり

ほんの少しずつでも

注文は取れるようになったのですが

 

同業者さんの仕事が段違い早い

いわゆるプロがたくさん居てました

 

私の商談中のカバンを問屋さん(卸売り)に預けていたら

翌る日には同じカバンを作られて

私よりも安い値段で商談をまとめられてしまった事もありました

 

仕方ないですプロに見つかれば

カバンなんて1日もかからずに仕上げられます

 

でもそんな事をされたら

メラメラ湧き上がってくるじゃないですか

(この野朗!)

 

そんなプロ達に追いつこう追い抜こう

そんな気持ちで

自分の型紙作りを何度も見直し

正確性と効率を求めて

実践しながら進化させてきました

 

型紙講座の『型紙の基礎』は

自分で言うのも何ですが

私の型紙作りの基礎になる

『軸』が詰め込んでいますので情報量が多い講習です

 

なので一度受けただけでは習得出来ません

 

特に『 LINEライヴ配信版』は

通常の型紙講座『型紙の基礎part1、part2』

の内容が詰まっていますので

とんでもなく情報量が多いです

 

ですからライヴ配信後に『型紙の基礎』の動画を

投稿している秘密のURLをお伝えいたします

 

やる気があれば

テキストと合わせて何度でも復習できます

習得出来ればカバンは作れます

 

繰り返しになりますが

私がカバンを作りはじめた

最初の5年間分が濃縮した内容の

 LINEライヴ配信『型紙の基礎』

テキスト・復習用の動画付きで5,000円になります

 

初心者、上級者、型紙講座を受講された方

どなたでも参加していただけます

とんでもなく長い前フリでしたがオススメいたします

どうぞ宜しくお願いいたします

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

内容とお申し込みはコチラをタップ

Processed with MOLDIV

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

❷6月21日(日) LINEライヴ配信『ポーチ講習part1』

かばん作りに役立つ『ポーチ講習part1』が LINEライヴ配信になりました

意外と知らないファスナーを使った仕立てかた

アナタは『生産性重視』か『見た目重視』なのか!?

詳しくはこちらをご覧ください↓↓↓↓↓

LINEライヴ『ポーチ講習part1』コチラをタップ

Processed with MOLDIV

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

❸6月26日(金) LINEライヴ配信『ワンランク上の手縫いハンドル講習』

LINEライヴ配信で『ワンランク上の手縫いハンドル』の仕立て方を教えます

型紙や芯材の作り方など学んで

ワンランク上のハンドルを作って

アナタのカバンも豪華に仕立ててみましょう

↓↓↓↓↓

『ワンランク上の手縫いハンドル講習』コチラをタップ

 

Processed with MOLDIV

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

過去の『サンプル師のメルマガ一覧』

↓↓↓↓↓

http://bagsample.net/mail00

◉次回のメールマガジンは6月8日()です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このメールマガジンは過去に

サンプル師が教えるバッグ教室に参加された方やお問い合わせ頂いた方、

中村と名刺交換された方などにお送りしています。

解除希望の場合はこのメールにこのままご返信いただくか、

下記より解除手続きをよろしくお願いします。

http://bagsample.net/mailform/mailmagazine

 

 

 

 

 

お気軽にお問い合せください TEL 070-5665-8598 受付時間:9時30分~22時(木・金曜は定休日)

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © サンプル師が教えるバッグ教室 All Rights Reserved.