授業のようすを撮りました。

朝の9:30〜12:30、昼の13:00〜16:00は満席の場合は受講生5人に対して、

教える講師は3人います。

夕方の16:00〜19:00は受講生4人に対して、講師は2人

夜の19:00〜22:00は受講生2人に対して、講師はサンプル師のみです。

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

 

基礎コースの課題は、かばん作り素材がつまっています。

下の写真はバッグ教室の講師が

基礎コースの課題を仕上げた手本(サンプル)になります。

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

コレら基礎コースの課題の中には、

どんなバッグにも応用出来る内容が含まれております。

ですから、

キチンと理解をして実践出来れば、どんなかばんも作る事が出来ます。

 

上の写真に載せている通り、

『大きな』や『素材』を自由にしていただけるのが

サンプル師が教えるバッグ教室の課題です。

『型紙』の根本的な作り方から教えさせていただきますので、

課題の条件内でカタチも変える事ができます。

 

下の写真は、受講生の課題を仕上げた『作品例』になります。

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

それぞれの受講生が『大きさ』や『素材』が自由ですので、

同じ課題でも仕上がりが違います。

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

 

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV