2月19日(日)に徳島県鳴門市で型紙講座『がま口編part1』を行ないます。

型紙講座『がま口編part1』は名古屋からスタートして、
大阪、山口、横浜、品川、倉敷と行ってきました。

 

image*内容
がま口の型紙を買わなくても、
がま口の型紙の作り方を教える型紙講座です。

がま口のカバンや小銭入れなどの型紙を作った人ならこんな経験ありませんか?

縫い合わせた袋にがま口をハメると「思っていたカタチじゃない……」って事

型紙講座『がま口編part1』は袋にがま口をハメるよりも前に、
型紙の段階でカタチが分かります。

まずは基礎、マチがないカタチからみっちり教えます。

型紙の中にある線のカタチ、その線の効果など、
思い描いたイラストから型紙にして実際に紙だけでがま口と合わせます。
(*写真① ②参照)

 

終盤は縫い代について、
それから底ツマミなど膨らみがあるカタチにつなげていく予定です。

image

* 型紙講座は『ビデオ撮影が可能です』
受講者さまは充電を十分して三脚も持ってきて
カメラを回しっぱなしで受講する事をオススメします。
絶対に内容を理解していただきたいので薦めています。
…………………………………………………………………
*場所 鳴門市文化会館 2階 特別会議室
〒772-0003 徳島県鳴門市撫養町南浜字東浜24-7

*日時
2月19日(日) 13:30〜15:30
…………………………………………………………………

*受講料 …10000円 (がま口付き)

……………………………………………………………………

*申込み*
バッグ教室の『お問い合せ』フォームに「お名前」「メール」「電話番号」を記入して
「お問合せ」欄に『うず潮』を記入してください 。

↓↓↓↓↓↓

お問い合わせ